FC2ブログ
2019 03 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2019 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

Vol.373 川の流れは吉野川から紀ノ川へ

表題の2つの川は一緒でひとつの川である。上流の奈良県内を吉野川と呼び和歌山県に入ると紀ノ川に名が変わる。源流は奈良県と三重県の県境に跨がる大台ヶ原からで総延長136kmの長さの一級河川で河口の和歌山市で紀伊水道に注いでる。この両者の川には上流で近鉄吉野線、真ん中らへんで南海高野線、JR和歌山線、下流付近でJR阪和線、河口付近で南海本線がそれぞれ渡る。
20150815-_IGP4170.jpg
湧き立つ入道雲を背景に上流の吉野川の鉄橋を渡る近鉄吉野線の復刻色ラビットカー。この日はお盆休み真っ只中でまだまだ残暑が厳しい中、鮎釣りする人、川遊びする子供や河川敷でバーベキューを楽しむグループらで吉野川は大勢の人達で賑わっていた。
2015.8.15 近鉄吉野線 ラビットカー 吉野川橋梁

20150823-_IGP4563.jpg
こちらは河口近くの紀ノ川の鉄橋を渡る南海電車の旧南海カラーの7000系と10000系。朝晩は涼しくなり過ごしやすくはなったが日中は熱中症にまだまだ注意が必要なくらいの暑さだ。この日の空は秋めいていた。
2015.8.23 南海電車7000系7037F 紀ノ川橋梁
スポンサーサイト
.24 2015 大手私鉄 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://n7007000.blog.fc2.com/tb.php/424-fc4fcc5d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。