2017 10 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

Vol.356 ED78 1搬出作業②

前回の記事の続きになるがトレーラーに積み込まれたED78 1は今度は残された車輪を積む為に一旦積み込みをした場所から移動した。
新幹線総合車両センターを一望出来る、この陸橋の上からは搬入されるE5系E6系E7系と見てきたが今回は電気機関車、それも国鉄型の電気機関車とだけあってテンションは上がりっぱなしでした。照りつけるキツい日差しはあるものの陸橋の上ということがあって吹き抜ける初夏の風がとても心地良かった。
20150602-_IGP1004.jpg
積み込みが終わったところ。

20150602-_IGP1005.jpg
続いて台車の積み込みがある為、一旦回避。

20150602-_IGP1007.jpg
最近こんな狭いところをどうやって移動させるのかと思っていたが…

20150602-_IGP1008.jpg
まさか色々置いてある所を縫うようにバックするとは思わなかった。

20150602-_IGP1009.jpg
固唾をのんで一部始終を見守る。

20150602-_IGP1010.jpg
縦列駐車のように車体を押し込んでいく。

20150602-_IGP1011.jpg
流石プロフェッショナル!一発でこの場所へ移動させた。すご技を見せて頂いたw

20150602-_IGP1012.jpg
トレーラーを入れ替えて残された台車を積み込む。

20150602-_IGP1014.jpg
みる限り台車だけでも相当な重量な筈。

20150602-_IGP1013.jpg
高さ制限の為かパンタや碍子ケーブルなど外される。これらも全てアチハさんの手によって作業される。

20150602-_IGP1015.jpg
中間台車

20150602-_IGP1016.jpg
そしてスノープロウ


20150602-_IGP1020.jpg
丁度、お昼時になり作業員さん達も休憩にはいられたので我々も昼食を摂るべくこの場を一旦離れた。近くのスーパーで適当に昼食買って食べて少し休憩をし、1時間くらいして戻ってきたら丁度作業が始まった。車体をトレーラーに積んだ元の場所でパンタや碍子ケーブルなどが外された。そしてご覧のようにED78の頭上はスッカラカン丸坊主のような格好となった。これで歩道橋とかもクリア出来るのでしょう。
今回はとても貴重な搬出作業を見ることが出来て良かった。
またこのような機会があれば是非参戦したいと思う。最後になりましたが今回このような貴重な搬出作業に誘って頂いた友人にこの場を借りてお礼申し上げます。
2015.6.2 ED78 1搬出作業 新幹線総合車両センター
スポンサーサイト
.18 2015 陸送 comment2 trackback0

comment

妄想大好き人間
お邪魔いたします。

ここにはまだ来たことが無いのですが、新幹線(200系、STAR21、961形)の他にSLと電気機関車が展示されていることは知っていたのですが、機関車に関してはどれもボロボロ状態とネットで知り、ガッカリしていた次第です。

自分の大好きな200系新幹線がきれいに飾られているだけに、脇に追いやられたボロボロの機関車たちに申し訳なささえ感じるくらいです。

他の機関車たちもどこか別の施設に移されて、きれいになって生き永らえてほしいと願わんばかりです。

私の地元にはD51が二両展示されていますが、SLもう一両くらいここからもらえないかな、と考えてしまいます。
北陸新幹線開業で観光にも期待が見え始めていますし。

乱文失礼いたしました。
2015.11.28 17:24
カモノハシ@管理人
妄想大好き人間さん
コメントありがとうございます。乱文ではありませんよ。貴殿の車両への思いが伝わってきました。ホント残すならちゃんと綺麗な状態で保存してほしいですね。ただそれにはかなりのお金がかかると言うことなので保存=補修費用となれば難しいのでしょうが…ここの他の機関車たちはボロボロの錆の固まりでした。正直このED78も動かせれるのか?動かすと腐食した部分から剥がれ落ちるのではないか?と心配したくらいです。収益で管理する博物館とかでは無い限り展示保存とは難しいものですね。
2015.11.30 10:54

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://n7007000.blog.fc2.com/tb.php/407-dd44ea46
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。