2017 06 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

Vol.347 ED78 1陸送

たまにはホッとなニュースでも(^_^;)
新幹線総合車両センターに静態保存されていたED78のトップナンバーが日立製作所水戸事業所へ里帰りの為の陸送が2日の夜行われました。かつて板谷峠のシェルパーと呼ばれていた奥羽本線のカマです。
20150602-_IGP1034.jpg
陸送を担当したのはアチハさんでスカニアが牽引してました。新潟仕業からの帰り或いは合間の仕業だったのでしょうか?

20150602-_IGP1083.jpg
交通科学博物館DF50 18の陸送の時はカバーが有りでとても残念だったので今回もカバーの有り無しが心配でしたが見事カバー無しスッピンでの陸送となりました。

20150603-_IGP1105.jpg
山間を行く峠のシェルパー

20150603-_IGP1110.jpg
明かりが極めて少ない国道6号線を水戸へ向けてゆっくりと南下していきました。
2015.6.2 ED78 1陸送
スポンサーサイト
.04 2015 陸送 comment2 trackback0

comment

元 従業員
さつきまつりで工場行ったら78が展示されてて驚きました。ED15やED500と共に屋根を付けて展示してほしいです。
2015.06.06 23:00
カモノハシ@管理人
元従業員様
コメントありがとうございます。
早速、「さつきまつり」で展示されたのですね。それに間に合わせで陸送されたようですね。
聞くところによるとED500はかなり色褪せて痛みが激しいようですね。
やはり保管には屋根をつけて少しでも雨風を避けるべきだと思うのですが…
貴重な板谷峠のシェルパー何時までも綺麗な姿で保管していてもらいたいものです。
2015.06.08 07:18

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://n7007000.blog.fc2.com/tb.php/399-23af59f2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。