2017 04 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

Vol.106つくばエクスプレスTX2172F 2372・2272・2172陸送

Vol.104 つくばエクスプレス2000系(2172F)吊り上げ②の続きになりますが8月2日未明にJR土浦駅から守谷にあるつくばエクスプレス総合基地まで8月1日に陸送された3両(2672号車2572号車2472号車)以外の残りの3両(2372号車2272号車2172号車)が陸送されました。
IMGP3613_1.jpg
先ず先陣をきったのは2372号車です。

IMGP3614_1.jpg
2372号車はパンタ付きです。交直流のパンタ付近は複雑ですね。

IMGP3617_1.jpg
次に2272号車でTLロジスティクスさんが陸送担当してます。

IMGP3618_1.jpg
2272号車を後方から

IMGP3620_1.jpg
最後に2172号車でつくば寄りの先頭車です。つなげる順番に忠実に陸送されて行きますね。

IMGP3627_1.jpg
2172号車を後方から

IMGP3630_1.jpg
先陣の2372号車と時間差を取る為に時間調整で停車中です。

IMGP3633_1.jpg
明るい場所での停車で撮りやすかったです。

IMGP3649_1.jpg
陸送道中は街灯りは殆どなく動きも早いので撮影は困難を要しますね...

IMGP3651_1.jpg
関東鉄道の踏み切りを渡るところです。

IMGP3652_1.jpg
月が輝く暗闇にディーゼル音だけが響きます。

IMGP3653_1.jpg
ゆっくりと緩やかな勾配を上り搬入門を目指します。

IMGP3654_1.jpg
搬入門へ差し掛かりました。

IMGP3655_1.jpg
ゆっくりと門の中へ入っていきます。

IMGP3661_1.jpg
大勢の関係者が見守る中2172号車が基地の中へ無事入りました。これにて一連の2172F編成の搬入は完了です。
引き続き明晩から2173F編成の陸送が行われました。

深夜の陸送作業に携われた作業員の方ならびに関係者の皆様お疲れ様でした。
スポンサーサイト
.08 2012 つくばエクスプレスTX陸送 comment0 trackback0

Vol.104 つくばエクスプレスTX2000(2172F)吊り上げ②

遅ばせながら、つくばエクスプレスTX2000(2172号車)吊り上げの様子です。
8月1日未明に2672号車2572号車2472号車が陸送された朝から翌日2日未明に陸送される2372号車2272号車2172号車の3両のトレーラーへの積み込み作業がなされてました。
IMGP3588_1.jpg
朝方ダラダラとしていたら2372号車の吊り上げを逃してしまいました。で2272号車から

IMGP3596_1.jpg
2172号車の吊り上げが始まりました。車体と台車が分離したところです。

IMGP3599_1.jpg
2台のクレーンで協調しつつポールトレーラーの待つ方向へ移動中。

IMGP3602_1.jpg
ゆっくりと時間をかけ慎重に移動

IMGP3606_1.jpg
この日も猛暑、撮影してる場所は幸いにも軒下ですが作業されてる場所は炎天下...ホントに御苦労様です。

IMGP3608_1.jpg
吊り上げてる下にヤッコを移動させ人力で後部台車を車体の下へ入れます。

IMGP3612_1.jpg
2172号車は後ろ向きに陸送されます。あまりの暑さでトレーラーに乗せた終わったところで撤収しましたとさ...

炎天下の下での作業をなされていた作業員の皆様ならびに関係者の皆様御苦労様でした。
.28 2012 つくばエクスプレスTX陸送 comment2 trackback0

Vol.103 つくばエクスプレスTX2000(2172F)陸送①

さて先月末30日に土浦に到着をした同編成のうち秋葉原寄り2672号車2572号車2472号車が31日中に陸送スタンバイされ今月1日未明につくばエクスプレス総合基地(守谷)まで陸送されました。
土浦から約30キロの道のりです。
道中は真暗なところが多く撮影が難しかったです。
IMGP3507_1.jpg
土浦を出発です。ギャラリーも多数見受けられます。

IMGP3512_1.jpg
馴染み深い日立物流さんのUDビッグサムを先頭に

IMGP3516_1.jpg
この前面が鋭くていいですね~鉄仮面みたいでw

IMGP3521_1.jpg
点検停車中です。トラクタの光源が鉄仮面を浮き出させる。

IMGP3545_1.jpg
大阪の街を陸送するより走りやすいことでしょう。でも暗すぎて逆に危険が多いかな...

IMGP3556_1.jpg
2672号車から搬入されます。星空が綺麗なくらい真暗です。

IMGP3561_1.jpg
そうこうしてるうちに2472号車が到着しました。

IMGP3567_1.jpg
2572号車が待機中です。

暗くて大変でしたが地方で見る陸送は楽しいものです。
深夜の陸送作業に携われた作業員の方ならびに関係者の皆様お疲れ様でした。
.19 2012 つくばエクスプレスTX陸送 comment0 trackback0

Vol.102 つくばエクスプレスTX2000(2172F)吊り上げ

皆様はお盆はいかがお過ごしでしょうか。当方は昨夜南国九州の旅から帰宅してきたばかりですが、ブログ更新もほったらかしになってたので残り休み一日を使って更新したいと思います。
日立製作所笠戸工場で新製落成された、つくばエクスプレスのTX2000系の3次量産車の2編成目ですが下松を先月28日に出発をし7月30日午後に土浦駅に到着、そして翌朝より陸送用トレーラーに積み込む作業がなされました。
仙台E5系U17編成陸送撮影の帰りに土浦に立ち寄り陸送まで撮影見学してきました。

IMGP3290_1.jpg
先ず30日土浦駅入線の同編成の甲種撮影。思い当たる撮影場所もなく無難に到着駅で。EF510がメインみたいになってしまい後ろが何かわかりませんなぁ...実は後ろからはフレッシュひたちが迫っており危うく被るとこでした。
そしてカマ次位が2173Fでその6両後ろが2172F6両の計12両編成。甲種としては長大編成ですね。

IMGP3297_1.jpg
ヤード側に目をやると、そこには大阪の新幹線輸送で馴染み深い日立物流さんが先に到着してました。

IMGP3299_1.jpg
平ぼてのトラックの上にはヤッコがのってます。

IMGP3358_1.jpg
先ず最初に持ち上がったのは秋葉原寄の2672先頭車 駅の自由連絡通路からの撮影で日差しからは遮られて暑さもマシですが、炎天下での作業されてる作業員の方々は死ぬ思いでの作業でしょう...

IMGP3369_1.jpg
クレーン相吊りで協調しつつゆっくり旋回。この相吊りも普段あまり見ないのでとても興味深いです。

IMGP3388_1.jpg
トレーラーに積み込み位置まで来るとウマの上に仮置きをし床下での作業が終わるとヤッコと後部台車を下に入れてます。

IMGP3402_1.jpg
位置合わせが終わると慎重にゆっくり車体を下ろしていきます。

IMGP3430_1.jpg
トレーラー積み込み完了です。ここまでの作業時間は慎重に慎重を重ね約1時間は要してます。

IMGP3462_1.jpg
続いて深夜の陸送まで時間があるので残り2両(2572・2472)の
吊り上げも体力が続く限り見学です。
台車と車体が分断されたところです。

IMGP3465_1.jpg
この位置から完全に腹が見えてます。かなりの迫力です。因みに駐車場から撮影
してますがこの迫力です。

IMGP3458_1.jpg
連結面です。方向を示す「秋葉原寄」電池で言うと+-の方向みたいなもんでしょうか(笑)

IMGP3471_1.jpg
台車だけが線路上に残った状態です。車体は2672の要領でトレーラー積み込み位置まで移動されてます。
その間に残った台車を透明シートをかぶして梱包を手際よくなされてました。

IMGP3479_1.jpg
トレーラーに下ろされるところです。

IMGP3483_1.jpg
2672と2572は陸送準備は整い奥へと引き上げていきました。あとは細かい作業(ネオンチューブの取り付けなど)
を地道になされてました。

IMGP3490_1.jpg
お昼を挟んで引き続き2472の吊り上げ見学を...この時点で暑さでもうヘロヘロに...

IMGP3497_1.jpg
同じく陸送用台車の上に下ろされるところです。交直流のパンタ車はパンタ周辺が複雑でカッコいいですね。

IMGP3500_1.jpg
そして陸送スタンバイの位置まで下がり細かい作業を残すのみです。

IMGP3502_1.jpg
これで1日に陸送される3台(2672・2572・2472)の陸送準備も終わり深夜の陸送にスタンバイ中です。
炎天下の暑い中作業されていた作業員の皆様ならびに関係者の皆様お疲れ様でした。

.08 2012 つくばエクスプレスTX陸送 comment0 trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。