2017 10 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

Vol.98 DE10 30 スハフ44 25陸送

羊蹄丸の船内に展示されていたDE10 30とスハフ44 25が先週5日に船内より引っ張り出され、保存に向け5日の夜に新居浜東港から関東の譲渡先に向け陸送されていきました。全て新居浜東港で待機中の様子です。地元の方も沢山出発を見に来られてました。
IMGP2903_1.jpg
DE10 30とスハフ44 25が並んで待機してました。

IMGP2898_1.jpg
DE10 30はいすみポッポの丘に引き取られるそうです。

IMGP2900_1.jpg
かなり状態がいいです。やはり船内での展示だったからかでしょうか。

IMGP2917_1.jpg
スハフ44 25 夜行列車「はやたま」「山陰」を彷彿させるかのようでした。

IMGP2895_1.jpg
こちらも状態がかなりよかったです。いい買い物だと思います。

IMGP2901_1.jpg
スハフ44 25は真岡鉄道に引き取られるそうです。

IMGP2906_1.jpg
DE10では0番台は貴重な存在ですね。

IMGP2910_1.jpg
エンジンは抜かれてるとのこと。完全に側だけです。ですので走行は出来ませんので譲渡先では完全なオブジェですね。

IMGP2912_1.jpg
最後に羊蹄丸を含め各々の旅立ち前をスナップ

引き取り先も決まり現地解体という最悪な状況は避けれました。
新天地で末永く保存されてもらいたいものです。
今週は、いよいよ羊蹄丸が解体先へ向かう為、ここ新居浜東港を離岸します。
最後までありがとう羊蹄丸...(合掌)
スポンサーサイト
.10 2012 DE10 30・スハフ44 25陸送 comment0 trackback1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。