2017 06 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

お知らせ!

当ブログへお越し頂いた皆様へ
投稿する画像に対して特別な記事がない場合はこれからは全てそちらの方に画像投稿しますのでリンク宜しくお願い致します。
        ↓↓↓↓
ブログタイトル『撮影日報』
http://dd51781.blog.fc2.com/
スポンサーサイト
.23 2015 未分類 comment0 trackback0

Vol.386 撮影日報~伊予鉄道700系713・763搬出作業~

前にVol.381で伊予鉄道700系713号と763号の陸送の様子をアップしましたが今回は搬出の様子をアップすることにしました。
その時にお伝えした通り先月の12日の深夜に伊予鉄道の700系713号・763号の2両が千葉県の銚子電鉄へ譲渡の為、搬出作業が深夜に行われました。
通常搬出作業は車庫の敷地内で行われることが多いのですが、伊予鉄道の古町車庫はそんな広い敷地が無いためか併用軌道での搬出作業が行われます。
併用軌道で搬出作業をしてくれると直近で撮影が出来るからとても有難いのです。
この併用軌道は通常市内電車(路面電車)が走っており郊外電車のような18メートル級の電車は走ってはおらず搬出、搬入の時にだけに限りこの併用軌道を利用してます。
なので古町の駅は市内電車と郊外電車の線路がクロスしてる中、搬入と搬出用に市内電車の線路と郊外電車の線路を双方行けるように渡り線が1本だけあります。
20150911-_IGP5116.jpg
搬出現場である宮田電停付近の道路は23時頃から車線規制が行われてラフター2機が設置されました。夜中とは言え松山市内は車が多いです。

20150911-_IGP5119.jpg
0時過ぎ古町の車庫からモーターカーに押されるように推進運転で併用軌道に出てきた713号が姿を現しました。

20150911-_IGP5125.jpg
元営団のモーターカー。あまりの渋さにこちらの方に目が奪われますwww

20150912-_IGP5129.jpg
クレーンが夜空高く上がる搬出場所に713号を置くとモーターカーは切り離され古町の車庫へ引き上げていきました。正確に言えば次の763号を迎えに行くのです。

20150912-_IGP5140.jpg
直ちに玉掛けの準備が行われます。その間UDトラクターが牽くセミトレーラーが直ぐ横で待機してます。713号のお面はトラクター側でしたwww

20150912-_IGP5146.jpg
玉掛けが終わりラフター2機の唸り音と共に慎重に少しづつ713号の車体は浮き上がります。ある程度上がったところで台車抜きが行われました。

20150912-_IGP5151.jpg
台車抜きが終わると待機してたトラクターがバックをしてきてセミトレーラーを713号の床下へ押し込みます。

20150912-_IGP5176.jpg
セミトレーラーが床下へ入ったところでセミトレーラーでは足りない後ろの車体部分は回転板がついたポールトレーラーに乗せられました。 
そして車体とトレーラーを厳重に固定をしたあと713号は763号の搬出を待たず先に松山港へと出発をしました。

20150912-_IGP5201.jpg
713号の陸送をある程度追って再び搬出現場へ戻ってくると763号の積み込み作業が始まっていました。今度はお面がトラクター側とは逆の後ろ向きとなります。

20150912-_IGP5206.jpg
台車も抜かれて床下へセミトレーラーが押し込まれます。

.20150912-_IGP5216.jpg
セミトレーラーでは足りない後ろ部分にポールトレーラーを多数の人力で押し込んでます。

20150912-_IGP5231.jpg
ポールトレーラーに乗った後ろから見た状態ですが、床下危機がポールトレーラーやセミトレーラーのタイヤに干渉しないように高さを調整する枕木が間にかまされて結構な高さとなってました。こんな背高の電車の陸送を見たのは初めてです。

20150912-_IGP5235.jpg
車体とトレーラーをがっちりと固定され713号を追うかたちで松山港へ向けて出発をして行きました。我々も後を追います。
これら一連の陸送を担当したのは地元愛媛の宮原重機運輸さんです。
電車を陸送する時に使うヤッコとか電車陸送用の専用車両を使わずそれ以外の用途のポールトレーラーとセミトレーラーを組合せて上手く駆使して電車を陸送をしてることにはとても興味深く感心をしました。
それゆえにポールトレーラーのデッキに作業員さんが乗って舵をとる姿を見ることが出来ました。
松山港に陸送された713号と763号は埠頭で夜明けを待って朝から貨物船に積み込まれた。その様子はまた次回にアップしたいと思います。
2015.9.12 伊予鉄700系陸送 松山市内








.06 2015 陸送 comment0 trackback0

お知らせ!

もうひとつブログを開設しました!
投稿する画像に対して特別な記事がない場合はこれからは全てそちらの方に画像投稿しますのでリンク宜しくお願い致します。
        ↓↓↓↓
ブログタイトル『撮影日報』
http://dd51781.blog.fc2.com/
.05 2015 未分類 comment0 trackback0

Vol.385 撮影日報~さよならサ123号陸送~

四日市あすなろう鉄道の260系261編成U61の中間車サ123を除くモ261とク161の2両が近鉄高安検修場で冷房化工事とリニューアル工事を終え8月1日の未明に同線の内部へと陸送された。
その1ヶ月後の9月1日には中間車サ123の置き換えとして大阪車両で新造されたサ181が同じく内部へと陸送されてる。
これら3両を繋ぎ併せて新しいU61編成が組み上がり9月27日から営業運転を開始した。
サ123に関しては製造から車齢60年以上経過してる為リニューアル化には至らなかったため新造されたのだ。
これらU61編成の営業運転開始日から僅か2日後にサ123はクレーンに吊り上げられてトレーラーにのせられ30日未明に大阪の金属リサイクル工場まで帰らぬ旅へと出た。
20150929-_IGP5697.jpg


20150929-_IGP5709.jpg


20150929-_IGP5715.jpg


20150930-_IGP5727.jpg

20150930-_IGP5733.jpg

20150930-_IGP5740.jpg

20150930-_IGP5749.jpg
20150930-_IGP5762.jpg

20150930-_IGP5765.jpg

20150930-_IGP5767.jpg

20150930-_IGP5769.jpg
2015.9.30 サ123廃車陸送


.03 2015 未分類 comment0 trackback0

Vol.384 撮影日報~有名撮影地で南海7000系~

今月末で引退をする南海電車の7000系7037F旧南海標準色。
9月に入ってから『さよなら』マークを掲出して走ってる。
ここのS字は何時も沢山の人達が撮影しに来られている。小生も2回程ここで撮らせて頂いた。やはりS字をくねってくる姿は格好いい!
20150905-_IGP5030.jpg
2015.9.5 7000系7037F+10000系10004F 箱作~淡輪間

20150923-_IGP5568.jpg
2015.9.22 7000系7037F+10000系10004F 箱作~淡輪間
.29 2015 大手私鉄 comment2 trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。